新装!琉刻倶楽部 ~色々おまっせ!~

パチスロ話を中心に色んなネタを~色々おまっせ!~は伊達じゃない!?
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
≪ここをクリック↓≫
さてさて・・・

設定推測要素の多い「青ドン 花火の極」ですが

なんといってもメインになるのは「風鈴」の出現回数(確率)です。

風鈴の確率は設定差が有り

設定1 8.3分の1 ~ 設定6 7.3分の1
となっています。

目安としては8分の1を切るぐらいが続行ラインでしょう。
※但し、前回のインプレッション編でも書いたように過信は禁物ですが…

補足要因として

平氷(弱氷)での同時当選回数
BIG中の ドン風鈴回数
REG 確率
BIG後の花火の種類
ボーナス合算確率

などで判断するといいと思います。

具体的に
平氷同時当選は、設定1 5% ~ 設定6 9%です。
平氷でのボーナス回数が多いほど高設定の期待が持てます。
ちなみに斜め氷(強氷)は全設定50%ですのでカウントは必要ナシ

BIG中ドン風鈴回数BIG1回で3回程度を目安にしましょう

BIG後の花火の種類
ねずみ花火⇒奇数設定で良く出る
しだれ柳花火⇒偶数設定で良く出る
V字花火⇒高設定ほど回数が多い
3連ドン花火⇒ほぼ5・6確定

ボーナス合算は200分の1~220分の1あたりを目安です。

REGは高設定ほど回数が多くなります。
理論値的には
設定6で BIG2:REG1ぐらいでしょうか?
REGの当選契機は、単独・風鈴・リプレイ・チェリーですので、
単独当選がほとんどを占めます。
氷・3枚役 はBIG確定ですので
青ドン 花火の極 はBIGの方が多くなる計算になります。


上記を目安に設定を推測してみてくださいね~!


では次回は通常時の打ち方編と行きましょうかね!

≪ここをクリック↓≫
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://harukapapa2.blog89.fc2.com/tb.php/15-6940633a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。